名前空間
変種
操作

EXIT_SUCCESS, EXIT_FAILURE

提供: cppreference.com
< cpp‎ | utility‎ | program
 
 
 
プログラムサポートユーティリティ
プログラム終了
(C++11)
(C++11)
EXIT_SUCCESSEXIT_FAILURE
環境との通信
シグナル
シグナルの種類
非ローカルジャンプ
 
ヘッダ <cstdlib> で定義
#define EXIT_SUCCESS /*implementation defined*/
#define EXIT_FAILURE /*implementation defined*/

EXIT_SUCCESS および EXIT_FAILURE マクロは std::exit 関数の引数として (そのため main 関数から返す値としても) 使用可能な、プログラム実行ステータスを表す整数式に展開されます。

定数 説明
EXIT_SUCCESS プログラム実行の成功
EXIT_FAILURE プログラム実行の失敗

[編集] ノート

EXIT_SUCCESS がゼロと等しいことは要求されていませんが、 EXIT_SUCCESS と値ゼロはどちらも成功のプログラム実行ステータスを表します (std::exit を参照してください)。

[編集] 関連項目

EXIT_SUCCESS, EXIT_FAILUREC言語リファレンス