名前空間
変種
操作

std::swap(std::optional)

提供: cppreference.com
< cpp‎ | utility‎ | optional
 
 
 
 
ヘッダ <optional> で定義
template< class T >
void swap( optional<T>& lhs, optional<T>& rhs ) noexcept(/* see below */);
(C++17以上)

std::swap アルゴリズムの std::optional に対するオーバーロード。 lhs の状態を rhs の状態と交換します。 実質的に lhs.swap(rhs) を呼びます。

この関数テンプレートは、 std::is_move_constructible_v<T>std::is_swappable_v<T> がどちらも true でなければ、オーバーロード解決に参加しません。

目次

[編集] 引数

lhs, rhs - 状態を入れ替える optional オブジェクト

[編集] 戻り値

(なし)

[編集] 例外

noexcept 指定:  
noexcept(noexcept(lhs.swap(rhs)))

[編集]

[編集] 関連項目

内容を交換します
(パブリックメンバ関数) [edit]