名前空間
変種
操作

std::rend(std::initializer_list)

提供: cppreference.com
 
 
 
 
ヘッダ <iterator> で定義
template <class E>
std::reverse_iterator<const E*> rend( std::initializer_list<E> il );
(C++14以上)

std::rendinitializer_list に対するオーバーロードは、 il の最初の要素を指す std::reverse_iterator を返します。

目次

[編集] 引数

il - initializer_list

[編集] 戻り値

std::reverse_iterator<const E*>(il.begin())

[編集] 例外

(なし)

[編集] ノート

このオーバーロードは、 std::initializer_list がメンバ関数 rend を持たないため、必要です。 std::crend に対するオーバーロードは、 std:: rend を用いて実装されるため、必要ありません。

[編集]

#include <iostream>
#include <iterator>
 
int main() 
{
    auto il = { 3, 1, 4 };
    for (auto it = std::rbegin(il); it != std::rend(il); ++it)
        std::cout << *it << '\n'; 
}

出力:

4
1
3

[編集] 関連項目

コンテナまたは配列の先頭を指す逆イテレータを返します
(関数) [edit]
(C++14)
コンテナまたは配列の終端を指す逆イテレータを返します
(関数) [edit]