名前空間
変種
操作

std::float_denorm_style

提供: cppreference.com
 
 
 
型サポート
型の性質
(C++11)
(C++11)
(C++14)
(C++11)
(C++11)(C++20未満)
(C++11)(C++20で非推奨)
(C++11)
型特性定数
メタ関数
(C++17)
エンディアン
(C++20)
定数評価文脈
サポートされている操作
関係と性質の問い合わせ
(C++11)
(C++11)
型変更
(C++11)(C++11)(C++11)
型変換
(C++11)
(C++11)
(C++17)
(C++11)(C++20未満)(C++17)
 
 
ヘッダ <limits> で定義
enum float_denorm_style {

    denorm_indeterminate = -1,
    denorm_absent        = 0,
    denorm_present       = 1

};

std::float_denorm_style の列挙定数は浮動小数点型による非正規化数のサポートを表します。

[編集] 列挙定数

名前 定義
std::denorm_indeterminate 非正規化数のサポートは不明です
std::denorm_absent その型は非正規化数をサポートしません
std::denorm_present その型は非正規化数を使用できます

[編集] 関連項目

[静的]
浮動小数点型によって使用される非正規化形式を識別します
(パブリック静的メンバ定数) [edit]