名前空間
変種
操作

std::is_convertible, std::is_nothrow_convertible

提供: cppreference.com
< cpp‎ | types
 
 
 
型サポート
型プロトタイプ
(C++11)
(C++11)
(C++14)
(C++11)
(C++11)(C++20以前)
(C++11)(C++20で非推奨)
(C++11)
型特性定数
メタ関数
(C++17)
エンディアン
(C++20)
サポートされている操作
関係と性質の問い合わせ
(C++11)
(C++11)
is_convertibleis_nothrow_convertible
(C++11)(C++20)
(C++11)
(C++11)
型変更
(C++11)(C++11)(C++11)
型変換
(C++11)
(C++11)
(C++17)
(C++11)(C++20以前)(C++17)
 
ヘッダ <type_traits> で定義
template< class From, class To >
struct is_convertible;
(1) (C++11およびそれ以降)
template< class From, class To >
struct is_nothrow_convertible;
(2) (C++20およびそれ以降)
1) 架空の関数の定義 To test() { return std::declval<From>(); } が well-defined であれば (つまり、 std::declval<From>()暗黙の変換を用いて To に変換できるか、 FromTo がどちらも void または cv 修飾された void であれば)、 true に等しいメンバ定数 value が提供されます。 そうでなければ valuefalse です。 このチェックの目的に対しては、 return 文での std::declval の使用は ODR 使用とみなされません。
アクセスチェックはいずれの型とも無関係の文脈からであるかのように行われます。 return 文の直接の文脈の有効性 (戻り値型への変換を含む) のみが考慮されます。
2) (1) と同じですが、変換は noexcept でもあります。

From および To はいずれも完全型 (またはその cv 修飾された型)、 void、またはサイズの不明な配列でなければなりません。 そうでなければ、動作は未定義です。

目次

[編集] ヘルパー変数テンプレート

template< class From, class To >
inline constexpr bool is_convertible_v = is_convertible<From, To>::value;
(C++17およびそれ以降)
template< class From, class To >
inline constexpr bool is_nothrow_convertible_v = is_nothrow_convertible<From, To>::value;
(C++20およびそれ以降)

std::integral_constant から継承

メンバ定数

value
[static]
FromTo に変換可能ならば true、そうでなければ false
(パブリック静的メンバ定数)

メンバ関数

operator bool
オブジェクトを bool に変換します。 value を返します
(パブリックメンバ関数)
operator()
(C++14)
value を返します
(パブリックメンバ関数)

メンバ型

定義
value_type bool
type std::integral_constant<bool, value>

[編集] ノート

参照型、 void 型、配列型、関数型に対して well-defined な結果を与えます。

[編集]

#include <iostream>
#include <type_traits>
 
class E { public: template<class T> E(T&&) { } };
 
int main() 
{
    class A {};
    class B : public A {};
    class C {};
    class D { public: operator C() { return c; }  C c; };
 
 
    bool b2a = std::is_convertible<B*, A*>::value;
    bool a2b = std::is_convertible<A*, B*>::value;
    bool b2c = std::is_convertible<B*, C*>::value;
    bool d2c = std::is_convertible<D, C>::value;
 
    // A Perfect Forwarding constructor make the class 'convert' from everything
 
    bool everything2e = std::is_convertible<A, E>::value; //< B, C, D, etc
 
    std::cout << std::boolalpha;
 
    std::cout << b2a << '\n';
    std::cout << a2b << '\n';
    std::cout << b2c << '\n';
    std::cout << d2c << '\n';
    std::cout << '\n';
    std::cout << everything2e << '\n';
}

出力:

true
false
false
true
 
true

[編集] 関連項目