名前空間
変種
操作

std::shared_future<T>::shared_future

提供: cppreference.com
 
 
スレッドサポートライブラリ
スレッド
(C++11)
(C++20)
(C++20)
this_thread 名前空間
(C++11)
(C++11)
(C++11)
相互排他
(C++11)
汎用ロック管理
(C++11)
(C++11)
(C++11)
(C++11)(C++11)(C++11)
(C++11)
(C++11)
条件変数
(C++11)
セマフォ
ラッチとバリア
(C++20)
(C++20)
フューチャー
(C++11)
(C++11)
(C++11)
(C++11)
 
 
shared_future() noexcept;
(1) (C++11以上)
(2)
shared_future( const shared_future& other );
(C++11以上)
(C++17未満)
shared_future( const shared_future& other ) noexcept;
(C++17以上)
shared_future( std::future<T>&& other ) noexcept;
(3) (C++11以上)
shared_future( shared_future&& other ) noexcept;
(4) (C++11以上)

新しい shared_future を構築します。

1) デフォルトコンストラクタ。 共有状態を参照しない、つまり valid() == false の、空のシェアードフューチャーを構築します。
2) other と同じ共有状態 (もしあれば) を参照するシェアードフューチャーを構築します。
3-4) other の保持する共有状態を *this に転送します。 構築後、 other.valid() == false になり、 this->valid() は構築前に other.valid() が返したものと同じ値を返します。

[編集] 引数

other - 初期化するための別のフューチャーオブジェクト