名前空間
変種
操作

std::wcschr

提供: cppreference.com
< cpp‎ | string‎ | wide
ヘッダ <cwchar> で定義
const wchar_t* wcschr( const wchar_t* str, wchar_t ch );
      wchar_t* wcschr(       wchar_t* str, wchar_t ch );

str の指すワイド文字列内のワイド文字 ch が現れる最初の位置を探します。

目次

[編集] 引数

str - 解析するヌル終端ワイド文字列を指すポインタ
ch - 検索するワイド文字

[編集] 戻り値

str 内の見つかった文字を指すポインタ、またはそのような文字が見つからない場合は NULL

[編集]

#include <iostream>
#include <cwchar>
#include <locale>
 
int main()
{
    wchar_t arr[] = L"招き猫 кошка";
    const wchar_t* cat = std::wcschr(arr, L'猫');
    const wchar_t* dog = std::wcschr(arr, L'犬');
 
    std::cout.imbue(std::locale("en_US.utf8"));
 
    if(cat)
        std::cout << "The character 猫 found at position " << cat - arr << '\n';
    else
        std::cout << "The character 猫 not found\n";
 
    if(dog)
        std::cout << "The character 犬 found at position " << dog - arr << '\n';
    else
        std::cout << "The character 犬 not found\n";
}

出力:

The character 猫 found at position 2
The character 犬 not found

[編集] 関連項目

文字列内の文字を探します
(std::basic_stringのパブリックメンバ関数) [edit]
文字が現れる最初の位置を探します
(関数) [edit]
ワイド文字列中のワイド文字が現れる最後の位置を探します
(関数) [edit]
ワイド文字列中の任意のワイド文字が別のワイド文字列中に現れる最初の位置を探します
(関数) [edit]