名前空間
変種
操作

std::ceil2

提供: cppreference.com
< cpp‎ | numeric
ヘッダ <bit> で定義
template< class T >
constexpr T ceil2(T x);
(C++20以上)

x より小さくない最も小さな2の整数乗を計算します。 その値が T で表現できない場合、動作は未定義です。

この関数は結果が T で表現可能な場合のみ constexpr です。

このオーバーロードは、T が符号なし整数型 (すなわち unsigned charunsigned shortunsigned intunsigned longunsigned long long、または拡張符号なし整数型) である場合にのみ、オーバーロード解決に参加します。

目次

[編集] 引数

x - 符号なし整数型の値

[編集] 戻り値

x より小さくない最も小さな2の整数乗。

[編集] 例外

(なし)

[編集]