名前空間
変種
操作

名前付き要件: FunctionObject

提供: cppreference.com
< cpp‎ | named req
 
 
名前付き要件
基本
レイアウト
ライブラリ全体
コンテナ
コンテナの要素
イテレータ
ストリーム入出力
乱数
並行処理
(C++11)

(C++11)
(C++11)
その他
 

FunctionObject は関数呼び出し演算子の左で使用することができるオブジェクトの型です。

[編集] 要件

以下の内容を満たす場合、型 TFunctionObject を満たします。

さらに、

  • T または const T 型の値 f
  • 適切な引数リスト args (空の場合もあります)

が与えられたとき、以下の式が有効でなければなりません。

要件
f(args) 関数呼び出しを行う。

[編集] ノート

関数および関数への参照は関数オブジェクト型ではありませんが、関数からポインタへの暗黙の変換により、関数オブジェクト型が期待されるところで使用することができます。

[編集] 標準ライブラリ