名前空間
変種
操作

名前付き要件: LegacyContiguousIterator

提供: cppreference.com
< cpp‎ | named req
 
 
名前付き要件
基本
レイアウト
ライブラリ全体
コンテナ
コンテナの要素
イテレータ
ストリーム入出力
乱数
並行処理
(C++11)

(C++11)
(C++11)
その他
 

LegacyContiguousIterator は論理的に隣接している要素が物理的にメモリ上でも隣接している LegacyIterator です。

配列要素へのポインタは LegacyContiguousIterator のすべての要件を満たします。

[編集] 要件

以下の内容を満たす場合、型 ItLegacyContiguousIterator を満たします。

さらに、

  • a + n が有効かつ逆参照可能なイテレータ値

であるようなすべての

  • It 型の逆参照可能なイテレータ a
  • 整数値 n

について、

[編集] 標準ライブラリ

以下の標準ライブラリの型は LegacyContiguousIterator です。

[編集] 関連項目