名前空間
変種
操作

std::pmr::unsynchronized_pool_resource::options

提供: cppreference.com
 
 
動的メモリ管理
スマートポインタ
(C++11)
(C++11)
(C++11)
(C++17未満)
(C++11)
アロケータ
メモリリソース
未初期化記憶域
(C++17)
ガベージコレクションサポート
その他
(C++20)
(C++11)
(C++11)
C のライブラリ
低水準のメモリ管理
 
 
std::pmr::pool_options options() const;
(C++17以上)

このリソースのプール処理の動作を制御するオプションを返します。

返された構造体内の値はコンストラクタに供給されたものと以下の点で異なることがあります。

  • ゼロの値は処理系指定のデフォルトで置き換えられます。
  • サイズは未規定の粒度に切り上げられることがあります。

[編集] 関連項目

unsynchronized_pool_resource を構築します
(パブリックメンバ関数) [edit]