名前空間
変種
操作

std::shared_ptr::operator[]

提供: cppreference.com
< cpp‎ | memory‎ | shared ptr
 
 
 
動的メモリ管理
未初期化記憶域
(C++17)
ガベージコレクションサポート
その他
(C++20)
(C++11)
(C++11)
C のライブラリ
低水準のメモリ管理
 
 
element_type& operator[]( std::ptrdiff_t idx )
(C++17およびそれ以降)

格納されているポインタの指す配列へのインデックスアクセスを行います。

格納されているポインタがヌルであるか、 idx が負である場合、動作は未定義です。

T (shared_ptr のテンプレート引数) が配列型 U[N] の場合、 idxN より小さくなければならず、そうでなければ動作は未定義です。

目次

[編集] 引数

idx - 配列のインデックス

[編集] 戻り値

配列の idx 番目の要素を指す参照、すなわち get()[i]

[編集] 例外

(なし)

[編集] ノート

T が配列型でないとき、この関数が宣言されるかどうかは未規定です。 関数が宣言される場合、その戻り値が何であるかは未規定ですが、その関数の宣言が合法であることは保証されています (定義がそうである保証はありません)。

[編集]

[編集] 関連項目

格納されているポインタを返します
(パブリックメンバ関数) [edit]