名前空間
変種
操作

std::scoped_allocator_adaptor<OuterAlloc,InnerAlloc...>::operator=

提供: cppreference.com
 
 
動的メモリ管理
スマートポインタ
(C++11)
(C++11)
(C++11)
(C++17未満)
(C++11)
アロケータ
メモリリソース
未初期化記憶域
(C++17)
ガベージコレクションサポート
その他
(C++20)
(C++11)
(C++11)
C のライブラリ
低水準のメモリ管理
 
 
ヘッダ <scoped_allocator> で定義
scoped_allocator_adaptor& operator=(const scoped_allocator_adaptor& other) = default;
(1)
scoped_allocator_adaptor& operator=(scoped_allocator_adaptor&& other) = default;
(2)

1) 基底クラス (外側のアロケータ OuterAlloc) およびすべての内側のアロケータをコピー代入する明示的にデフォルト化されたコピー代入演算子。

2) 基底クラス (外側のアロケータ OuterAlloc) およびすべての内側のアロケータをムーブ代入する明示的にデフォルト化されたムーブ代入演算子。

[編集] 引数

other - 別の std::scoped_allocator_adaptor