名前空間
変種
操作

std::align_val_t

提供: cppreference.com
< cpp‎ | memory‎ | new
 
 
 
動的メモリ管理
スマートポインタ
(C++11)
(C++11)
(C++11)
(C++17未満)
(C++11)
アロケータ
メモリリソース
未初期化記憶域
(C++17)
ガベージコレクションサポート
その他
(C++20)
(C++11)
(C++11)
C のライブラリ
低水準のメモリ管理
 
 
ヘッダ <new> で定義
enum class align_val_t : std::size_t {};
(C++17以上)

new 式および delete 式は、 __STDCPP_DEFAULT_NEW_ALIGNMENT__ より大きなアライメント要件を持つオブジェクトに対して使用されたとき、選択された確保関数および解放関数に std::align_val_t 型の引数として、そのアライメント要件を渡します。

[編集] ノート

(alignof によって取得される) アライメントは std::size_t 型ですが、追加の引数として std::size_t を取る確保関数および解放関数の placement 形式はすでに使用されているため、代わりにこの型が使用されます。

[編集] 関連項目

確保関数
(関数) [edit]
解放関数
(関数) [edit]