名前空間
変種
操作

名前空間エイリアス

提供: cppreference.com
< cpp‎ | language
 
 
 
 

名前空間エイリアスはプログラマが名前空間に対する代替名を定義することを可能とします。

これらは一般的に長いまたは深くネストした名前空間に対する便利なショートカットとして使用されます。

目次

[編集] 構文

namespace alias_name = ns_name; (1)
namespace alias_name = ::ns_name; (2)
namespace alias_name = nested_name::ns_name; (3)

[編集] 説明

新しいエイリアス alias_namens_name にアクセスする代替の方法を提供します。

alias_name はそれまで使用されていない名前でなければなりません。 alias_name はそれが導入されたスコープの間、有効です。

[編集] 説明

#include <iostream>
 
namespace foo {
    namespace bar {
         namespace baz {
             int qux = 42;
         }
    }
}
 
namespace fbz = foo::bar::baz;
 
int main()
{
    std::cout << fbz::qux << '\n';
}

出力:

42

[編集] 関連項目

名前空間宣言 名前空間を識別します[edit]