名前空間
変種
操作

goto statement

提供: cppreference.com
< cpp‎ | language

 
 
C++言語
一般的なトピック
フロー制御
条件付き実行文
繰り返し文 (ループ)
ジャンプ文
goto - return
関数
関数宣言
ラムダ関数宣言
inline 指定子
例外指定 (非推奨)
noexcept 指定子 (C++11)
例外
名前空間
指定子
decltype (C++11)
auto (C++11)
alignas (C++11)
記憶域期間指定子
初期化
代替表現
リテラル
ブーリアン - 整数 - 浮動小数点
文字 - 文字列 - nullptr (C++11)
ユーザ定義 (C++11)
ユーティリティ
属性 (C++11)
typedef 宣言
型エイリアス宣言 (C++11)
キャスト
暗黙の変換 - 明示的な変換
static_cast - dynamic_cast
const_cast - reinterpret_cast
メモリ確保
クラス
クラス固有の関数特性
特別なメンバ関数
テンプレート
その他
 
新しい場所に制御を移し.
Original:
Transfers control to a new location.
The text has been machine-translated via Google Translate.
You can help to correct and verify the translation. Click here for instructions.
それは、従来の構造体を使用して目的の場所に制御を移すことがそうでなければ不可能である場合に使用され.
Original:
Used when it is otherwise impossible to transfer control to the desired location using conventional constructs.
The text has been machine-translated via Google Translate.
You can help to correct and verify the translation. Click here for instructions.

目次

[編集] 構文

goto label

[編集] 説明

goto文に制御を移しlabelで指定された場所へ。goto文は、でなければなりませんlabelそれと同じ機能を参照しています。goto文の転送は後方にコントロールしている場合、まだlabel時に初期化されていないすべてのオブジェクトが破棄されますそれは、そうすることは、オブジェクトの初期化.
Original:
The goto statement transfers control to the location specified by label. The goto statement must be in the same function as the label it is referring. If goto statement transfers control backwards, all objects that are not yet initialized at the label are destructed. It is illegal to transfer control forwards if doing so would skip initialization of an object.
The text has been machine-translated via Google Translate.
You can help to correct and verify the translation. Click here for instructions.

[編集] キーワード

goto

[編集]

#include <iostream>
 
struct Object {
    ~Object() { std::cout << "d"; }
};
 
int main()
{
    int a = 10;
 
    //loop using goto
label:
    Object obj;
    std::cout << a << " ";
    a = a - 2;
 
    if (a != 0) {
        goto label;  //causes obj to be destructed
    }
    std::cout << '\n';
 
    //get out of multi-level loop easily
    for (int x = 0; x < 3; x++) {
        for (int y = 0; y < 3; y++) {
            std::cout << "(" << x << ";" << y << ") " << '\n';
            if (x + y >= 3) {
                goto endloop;
            }
        }
    }
endloop:
    std::cout << '\n';
 
    return 0;  //causes obj to be destructed
}

出力:

10 d8 d6 d4 d2
(0;0) (0;1) (0;2) (1;0) (1;1) (1;2)
d