名前空間
変種
操作

std::reverse_iterator::operator++,+,+=,--,-,-=

提供: cppreference.com
 
 
 
std::reverse_iterator
メンバ関数
reverse_iterator::operator++reverse_iterator::operator+reverse_iterator::operator+=reverse_iterator::operator--reverse_iterator::operator-reverse_iterator::operator-=
非メンバ関数
 
(1)
reverse_iterator& operator++();
(C++17以前)
constexpr reverse_iterator& operator++();
(C++17およびそれ以降)
(2)
reverse_iterator& operator--();
(C++17以前)
constexpr reverse_iterator& operator--();
(C++17およびそれ以降)
(3)
reverse_iterator operator++( int );
(C++17以前)
constexpr reverse_iterator operator++( int );
(C++17およびそれ以降)
(4)
reverse_iterator operator--( int );
(C++17以前)
constexpr reverse_iterator operator--( int );
(C++17およびそれ以降)
(5)
reverse_iterator operator+( difference_type n ) const;
(C++17以前)
constexpr reverse_iterator operator+( difference_type n ) const;
(C++17およびそれ以降)
(6)
reverse_iterator operator-( difference_type n ) const;
(C++17以前)
constexpr reverse_iterator operator-( difference_type n ) const;
(C++17およびそれ以降)
(7)
reverse_iterator& operator+=( difference_type n );
(C++17以前)
constexpr reverse_iterator& operator+=( difference_type n );
(C++17およびそれ以降)
(8)
reverse_iterator& operator-=( difference_type n );
(C++17以前)
constexpr reverse_iterator& operator-=( difference_type n );
(C++17およびそれ以降)

イテレータをインクリメントまたはデクリメントします。 逆順のため、逆の操作がベースとなるイテレータに適用されます。

1-2) それぞれひとつだけ前置インクリメントまたは前置デクリメントします。
3-4) それぞれひとつだけ後置インクリメントまたは後置デクリメントします。
5-6) それぞれ n または -n だけ前進したイテレータを返します。
7-8) それぞれ n または -n だけイテレータを前進させます。

[編集] 戻り値

1-2) *this
3-4) 変更前の *this のコピー。
5-6) それぞれ reverse_iterator(base()-n) または reverse_iterator(base()+n)
7-8) *this

[編集]

[編集] 関連項目

イテレータを進めます
(関数テンプレート) [edit]