名前空間
変種
操作

std::ostreambuf_iterator

提供: cppreference.com
< cpp‎ | iterator
 
 
イテレータライブラリ
イテレータプリミティブ
イテレータアダプタ
ストリームイテレータ
ostreambuf_iterator
イテレータ操作
(C++11)
(C++11)
範囲アクセス
(C++11)(C++14)
(C++11)(C++14)
(C++14)(C++14)
(C++14)(C++14)
コンテナアクセス
(C++17)
(C++17)
(C++17)
 
 
ヘッダ <iterator> で定義
template< class CharT, class Traits = std::char_traits<CharT> >

class ostreambuf_iterator : public std::iterator<std::output_iterator_tag,

                                                 void, void, void, void>
(C++17以前)
template< class CharT, class Traits = std::char_traits<CharT> >
class ostreambuf_iterator;
(C++17およびそれ以降)

std::ostreambuf_iterator は指定された std::basic_streambuf オブジェクトに連続する文字を書き込むシングルパスの OutputIterator です。 実際の書き込み操作はイテレータが (逆参照されたかどうかにかかわらず) 代入されたときに行われます。 std::ostreambuf_iterator のインクリメントは何もしません。

一般的な実装では、 std::ostreambuf_iterator のデータメンバは紐付けられた std::basic_streambuf へのポインタとファイル終端に達したことかどうかを示すブーリアンフラグだけです。

目次

[編集] メンバ型

メンバ型 定義
char_type CharT
traits_type Traits
streambuf_type std::basic_streambuf<CharT, Traits>
ostream_type std::basic_ostream<CharT, Traits>

[編集] メンバ関数

新しい ostreambuf_iterator を構築します
(パブリックメンバ関数) [edit]
デストラクタ
(暗黙に宣言)
ostreambuf_iterator を破棄します
(パブリックメンバ関数) [edit]
紐付けられた出力ストリームに文字を書き込みます
(パブリックメンバ関数) [edit]
何もしません
(パブリックメンバ関数) [edit]
何もしません
(パブリックメンバ関数) [edit]
出力が失敗したかどうか調べます
(パブリックメンバ関数) [edit]

[編集] メンバ型

メンバ型 定義
value_type void
difference_type void
pointer void
reference void
iterator_category std::output_iterator_tag

これらのメンバ型は std::iterator<std::output_iterator_tag,void,void,void,void> から継承することによって取得されることが要求されます。

(C++17以前)

[編集]

#include <string>
#include <algorithm>
#include <iterator>
#include <iostream>
 
int main()
{
    std::string s = "This is an example\n";
    std::copy(s.begin(), s.end(), std::ostreambuf_iterator<char>(std::cout));
}

出力:

This is an example

[編集] 関連項目

std::basic_streambuf から読み込む入力イテレータ
(クラステンプレート) [edit]
std::basic_ostream に書き込む出力イテレータ
(クラステンプレート) [edit]