名前空間
変種
操作

std::move_iterator<Iter>::move_iterator

提供: cppreference.com
 
 
イテレータライブラリ
イテレータコンセプト
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
イテレータプリミティブ
イテレータアダプタ
ストリームイテレータ
イテレータのカスタマイゼーションポイント
イテレータ操作
(C++11)
(C++11)
範囲アクセス
(C++11)(C++14)
(C++11)(C++14)
(C++17)(C++20)
(C++14)(C++14)
(C++14)(C++14)
(C++17)
(C++17)
 
 
(1)
move_iterator();
(C++17未満)
constexpr move_iterator();
(C++17以上)
(2)
explicit move_iterator( iterator_type x );
(C++17未満)
constexpr explicit move_iterator( iterator_type x );
(C++17以上)
(3)
template< class U >
move_iterator( const move_iterator<U>& other );
(C++17未満)
template< class U >
constexpr move_iterator( const move_iterator<U>& other );
(C++17以上)

新しいイテレータアダプタを構築します。

1) デフォルトコンストラクタ。 ベースとなるイテレータは値初期化されます。 結果のイテレータに対する操作は値初期化された Iterator に対する対応する操作が定義された動作を持つ場合にのみ定義された動作を持ちます。
2) ベースとなるイテレータは x で初期化されます。
3) ベースとなるイテレータは other のベースとなるイテレータで初期化されます。

[編集] 引数

x - アダプトするイテレータ
other - コピーするイテレータアダプタ

[編集]

[編集] 関連項目

別のイテレータを代入します
(パブリックメンバ関数) [edit]