名前空間
変種
操作

std::empty

提供: cppreference.com
< cpp‎ | iterator
ヘッダ <iterator> で定義
(1)
template <class C>
constexpr auto empty(const C& c) -> decltype(c.empty());
(C++17およびそれ以降)
(C++20以前)
template <class C>
[[nodiscard]] constexpr auto empty(const C& c) -> decltype(c.empty());
(C++20およびそれ以降)
(2)
template <class T, std::size_t N>
constexpr bool empty(const T (&array)[N]) noexcept;
(C++17およびそれ以降)
(C++20以前)
template <class T, std::size_t N>
[[nodiscard]] constexpr bool empty(const T (&array)[N]) noexcept;
(C++20およびそれ以降)
(3)
template <class E>
constexpr bool empty(std::initializer_list<E> il) noexcept;
(C++17およびそれ以降)
(C++20以前)
template <class E>
[[nodiscard]] constexpr bool empty(std::initializer_list<E> il) noexcept;
(C++20およびそれ以降)

指定されたコンテナが空かどうかを返します。

1) c.empty() を返します。
2) false を返します。
3) il.size() == 0 を返します。

目次

[編集] 引数

c - メンバ関数 empty を持つコンテナ
array - 任意の型の配列
il - 初期化子リスト

[編集] 戻り値

コンテナが要素を持っていなければ true

[編集] ノート

<iterator> がインクルードされた場合に加えて、 <array>, <deque>, <forward_list>, <list>, <map>, <regex>, <set>, <span> (C++20およびそれ以降), <string>, <string_view>, <unordered_map>, <unordered_set>, <vector> のいずれかのヘッダがインクルードされた場合も、 std::empty が利用可能になることが保証されています。

[編集] 実装例

1つめのバージョン
template <class C> 
constexpr auto empty(const C& c) -> decltype(c.empty())
{
    return c.empty();
}
2つめのバージョン
template <class T, std::size_t N> 
constexpr bool empty(const T (&array)[N]) noexcept
{
    return false;
}
3つめのバージョン
template <class E> 
constexpr bool empty(std::initializer_list<E> il) noexcept
{
    return il.size() == 0;
}

[編集]

#include <iostream>
#include <vector>
 
template <class T>
void print(const T& container)
{
    if ( !std::empty(container) )
    {
         std::cout << "Elements:\n";
         for ( const auto& element : container )
             std::cout << element << '\n';
    }
    else
    {
        std::cout << "Empty\n";
    }
}
 
int main() 
{
    std::vector<int> c = { 1, 2, 3 };
    print(c);
    c.clear();
    print(c);
 
    int array[] = { 4, 5, 6 };
    print(array);
 
    auto il = { 7, 8, 9 };
    print(il);
}

出力:

Elements:
1
2
3
Empty
Elements:
4
5
6
Elements:
7
8
9