名前空間
変種
操作

std::fputwc

提供: cppreference.com
< cpp‎ | io‎ | c
 
 
 
 
ヘッダ <cwchar> で定義
wint_t fputwc( wchar_t ch, std::FILE* stream );
wint_t putwc( wchar_t ch, std::FILE* stream );

指定された出力ストリーム stream にワイド文字 ch を書き込みます。 putwc() はマクロとして実装されているかもしれず、 stream を2回以上評価するかもしれません。

[編集] 引数

ch - 書き込まれるワイド文字
stream - 出力ストリーム

[編集] 戻り値

成功した場合は ch、失敗した場合は WEOF。 エンコーディングエラーが発生した場合は、 errnoEILSEQ に設定されます。

[編集] 関連項目

ファイルストリームに文字を書き込みます
(関数) [edit]
ファイルストリームにワイド文字列を書き込みます
(関数) [edit]
ファイルストリームからワイド文字を取得します
(関数) [edit]