名前空間
変種
操作

std::clearerr

提供: cppreference.com
< cpp‎ | io‎ | c
 
 
入出力ライブラリ
入出力マニピュレータ
Cスタイルの入出力
バッファ
(C++98で非推奨)
ストリーム
抽象
ファイル入出力
文字列入出力
配列入出力
(C++98で非推奨)
(C++98で非推奨)
(C++98で非推奨)
同期化出力
エラーカテゴリインタフェース
(C++11)
 
 
ヘッダ <cstdio> で定義
void clearerr( std::FILE* stream );

指定されたファイルストリームのエラーフラグおよびファイル終端指示子をリセットします。

目次

[編集] 引数

stream - エラーフラグをリセットするファイル

[編集] 戻り値

(なし)

[編集]

[編集] 関連項目

ファイルの終端かどうか調べます
(関数) [edit]
現在のエラーに対応する文字列を stderr に出力します
(関数) [edit]
ファイルのエラーを調べます
(関数) [edit]