名前空間
変種
操作

std::basic_ios::set_rdbuf

提供: cppreference.com
< cpp‎ | io‎ | basic ios
 
 
 
 
protected:
void set_rdbuf( std::basic_streambuf<CharT,Traits>* sb );

エラー状態をクリアせずに紐付けられているストリームバッファを sb に設定します。

このメンバ関数は protected です。 std::basic_ofstreamstd::basic_istringstream などの派生ストリームのムーブコンストラクタによって、基底クラスの構築の最終ステップとしてストリームバッファをムーブした後に呼ばれます。 最も派生したストリームクラスはストリームバッファを正しくムーブする方法を知っていますが、パブリックメンバ関数がそれにアクセスできるようにするために、 std::basic_ios はそのストリームの新しい位置を知らされる必要があります。

目次

[編集] 引数

sb - 紐付けるストリームバッファ

[編集] 戻り値

(なし)

[編集] 例外

(なし)

[編集]

[編集] 関連項目

紐付けられているストリームバッファを管理します
(パブリックメンバ関数) [edit]