名前空間
変種
操作

標準ライブラリヘッダ <iostream>

提供: cppreference.com
< cpp‎ | header
 
 
 

このヘッダは入出力ライブラリの一部です。

<iostream> をインクルードすると、 std::ios_base::Init 型の静的記憶域期間のオブジェクトを定義したかのように振る舞い、それが最初に構築される std::ios_base::Init であればそのコンストラクタにより標準ストリームオブジェクトが初期化され、それが最後に破壊される std::ios_base::Init であればそのデストラクタがそれらのオブジェクト (cin および wcin を除く) をフラッシュします。

インクルード

<ios> (C++11以上)
<streambuf> (C++11以上)
<istream> (C++11以上)
<ostream> (C++11以上)

オブジェクト

std::cin 標準入力
std::cout 標準出力
std::cerr 標準エラー
std::clog 標準ログ
std::wcin 標準入力
std::wcout 標準出力
std::wcerr 標準エラー
std::wclog 標準ログ


[編集] 概要

#include <ios>
#include <streambuf>
#include <istream>
#include <ostream>
 
namespace std {
 
    extern istream cin;
    extern ostream cout;
    extern ostream cerr;
    extern ostream clog;
 
    extern wistream wcin;
    extern wostream wcout;
    extern wostream wcerr;
    extern wostream wclog;
 
}