名前空間
変種
操作

std::error_category::operator==,!=,<

提供: cppreference.com
 
 
 
 
 
bool operator==( const error_category& rhs ) const noexcept;
(1) (C++11以上)
bool operator!=( const error_category& rhs ) const noexcept;
(2) (C++11以上)
bool operator<( const error_category& rhs ) const noexcept;
(3) (C++11以上)

別のエラーカテゴリと比較します。

1) *thisrhs が同じオブジェクトを参照するかどうか調べます。
2) *thisrhs が同じオブジェクトを参照するかどうか調べます。
3) this&rhs の順序によって *thisrhs を順序付けます。 std::less<const error_category*>()(this, &rhs) と同等です。

[編集] 引数

code - 比較するエラーコードを指定します
condition - 比較するエラーコンディションを指定します

[編集] 戻り値

1) *thisrhs が同じオブジェクトを参照する場合は true、そうでなければ false
2) *thisrhs が同じオブジェクトを参照しない場合は true、そうでなければ false
3) this&rhs の順序によって定義されるところにより *thisrhs より小さい場合は true