名前空間
変種
操作

std::priority_queue::top

提供: cppreference.com
const_reference top() const;

優先度付きキューのトップの要素を指す参照を返します。 この要素は pop() の呼び出しで削除されます。 デフォルトの比較関数が使用される場合、戻り値の要素はキュー内の最も大きな要素でもあります。

目次

[編集] 引数

(なし)

[編集] 戻り値

c.front() の呼び出しで取得したかのようにトップの要素を指す参照を返します。

[編集] 計算量

一定。

[編集] 関連項目

トップの要素を削除します
(パブリックメンバ関数) [edit]