名前空間
変種
操作

std::priority_queue::operator=

提供: cppreference.com
priority_queue& operator=( const priority_queue& other );
(1)
priority_queue& operator=( priority_queue&& other );
(2) (C++11およびそれ以降)

コンテナアダプタの内容を other の内容で置き換えます。

1) コピー代入演算子。 内容を other の内容のコピーで置き換えます。 実質的に c = other.c; comp = other.comp; を呼びます。 (暗黙的に宣言)
2) ムーブ代入演算子。 ムーブセマンティクスを用いて内容を other の内容と置き換えます。 実質的に c = std::move(other.c); comp = std::move(other.comp); を呼びます。 (暗黙的に宣言)

目次

[編集] 引数

other - ソースとして使用される別のコンテナアダプタ

[編集] 戻り値

*this

[編集] 計算量

ベースとなるコンテナの operator= の計算量と同じ。

[編集] 関連項目

priority_queue を構築します
(パブリックメンバ関数) [edit]