名前空間
変種
操作

std::array::operator[]

提供: cppreference.com
< cpp‎ | container‎ | array
reference operator[]( size_type pos );
(C++17以前)
constexpr reference operator[]( size_type pos );
(C++17およびそれ以降)
const_reference operator[]( size_type pos ) const;
(C++14以前)
constexpr const_reference operator[]( size_type pos ) const;
(C++14およびそれ以降)

指定された位置 pos の要素を指す参照を返します。 境界チェックは行われません。

目次

[編集] 引数

pos - 返す要素の位置

[編集] 戻り値

要求された要素を指す参照。

[編集] 計算量

一定。

[編集] ノート

std::map::operator[] と異なり、この演算子はコンテナに新しい要素を挿入することはありません。

[編集]

以下のコードは operator[] を使用して std::array<int> を読み書きします。

#include <array>
#include <iostream>
 
int main()
{
    std::array<int,4> numbers {2, 4, 6, 8};
 
    std::cout << "Second element: " << numbers[1] << '\n';
 
    numbers[0] = 5;
 
    std::cout << "All numbers:";
    for (auto i : numbers) {
        std::cout << ' ' << i;
    }
    std::cout << '\n';
}

出力:

Second element: 4
All numbers: 5 4 6 8

[編集] 関連項目

境界チェック付きで指定された要素にアクセスします
(パブリックメンバ関数) [edit]