名前空間
変種
操作

C++ コンパイラのサポート状況

提供: cppreference.com
< cpp
 
 
C++言語
一般的なトピック
フロー制御
条件付き実行文
繰り返し文 (ループ)
ジャンプ文
関数
関数宣言
ラムダ関数宣言
inline 指定子
例外指定 (C++20未満)
noexcept 指定子 (C++11)
例外
名前空間
指定子
decltype (C++11)
auto (C++11)
alignas (C++11)
記憶域期間指定子
初期化
代替表現
リテラル
ブーリアン - 整数 - 浮動小数点
文字 - 文字列 - nullptr (C++11)
ユーザ定義 (C++11)
ユーティリティ
属性 (C++11)
typedef 宣言
型エイリアス宣言 (C++11)
キャスト
暗黙の変換 - 明示的な変換
static_cast - dynamic_cast
const_cast - reinterpret_cast
メモリ確保
クラス
クラス固有の関数特性
特別なメンバ関数
テンプレート
その他
 

目次


以下の表は C++ の新しい機能に対するコンパイラのサポート状況を示しています。 これには C++11C++14C++17、標準にその後承認された改訂 (C++20/C++2a)、および様々な技術仕様書が含まれます。

[編集] C++2a の機能

このリストは C++2a のドラフトの更新によって変わる可能性があることに注意してください。

[編集] C++2a のコア言語の機能

C++2a の機能
 
文書
 
GCC
Clang
MSVC
Apple Clang
EDG eccp
Intel C++
IBM XLC++
Sun/Oracle C++
Embarcadero C++ Builder
Cray
Portland Group (PGI)
Nvidia nvcc
ラムダキャプチャ [=, this] を可能にする P0409R2 8 6 19.22*

10.0.0*

5.1
__VA_OPT__ P0306R4
P1042R1
8 (partial)* 9

10.0.0*

5.1


指示付き初期化子 P0329R4 4.7 (partial)*
8
3.0 (partial)*
10
19.21* 5.1


総称ラムダに対するテンプレート引数リスト P0428R2 8 9 19.22* 5.1


ビットフィールドに対するデフォルトメンバ初期化子 P0683R1 8 6

10.0.0*

5.1


クラステンプレートの実引数推定における初期化子リストコンストラクタ P0702R1 8 6 19.14* 5.0


const& 修飾されたメンバポインタ P0704R1 8 6 19.0*

10.0.0*

5.1


コンセプト P0734R0 6
(TS only)
19.23* (partial)*
未評価文脈におけるラムダ P0315R4 9


三方比較演算子 P0515R3 8 (partial)* 19.20* 5.1


暗黙のラムダキャプチャの単純化 P0588R1 8 5.1


範囲ベースの for に対する初期化文 P0614R1 9 8

11.0.0*


デフォルト構築可能かつ代入可能なステートレスラムダ P0624R2 9 8 19.22* 5.1


デフォルト化されたコピーコンストラクタの const のミスマッチ P0641R2 9 8 19.21* (partial) 5.1


特殊化におけるアクセスチェック P0692R1 Yes 8 (partial)* 5.1


ADL と可視でない関数テンプレート P0846R0 9 9 19.21* 5.1


constexpr 関数の実体化の遅延 P0859R0 5.2 (partial)*
9
[[likely]] 属性と [[unlikely]] 属性 P0479R5 9 5.1


typename をよりオプショナルにする P0634R3 9 5.1


ラムダの初期化キャプチャにおけるパック展開 P0780R2 9 9 19.22*


[[no_unique_address]] 属性 P0840R2 9 9 5.1


DR: 構造化束縛のカスタマイゼーションポイントの探索ルールの緩和 P0961R1 8 8 19.21*

10.0.0*

5.1


DR: 範囲 for ループのカスタマイゼーションポイントの探索ルールの緩和 P0962R1 8 5.1


DR: アクセス可能なメンバへの構造化束縛を可能にする P0969R0 8 8 19.21*

10.0.0*

5.1
破棄削除演算子 P0722R3 9 6

10.0.0*


非型テンプレート引数におけるクラス型 P0732R2 9


[=] による this の暗黙のキャプチャを非推奨にする P0806R2 9 19.22* 5.1


explicit(bool) P0892R2 9 9 19.22* 5.1


機能テストマクロの統合 P0941R2 5 3.4 19.15* (partial)
19.20*
5.0


ユーザ宣言されたコンストラクタを持つ集成体の禁止 P1008R1 9 8 19.20*

10.0.0*

5.1


constexpr 仮想関数 P1064R0 9 9 5.1


比較に対する一貫性の改善 P1120R0 8 (partial) 19.22* 5.1
char8_t P0482R6 9 7 19.22* 5.1


std::is_constant_evaluated() P0595R2 9 9 5.1


constexpr try-catch ブロック P1002R1 9 8

10.0.0*

5.1


即時関数 P1073R3 5.1


ネストしたインライン名前空間 P1094R2 9 8 5.1


制約付き宣言のためのもうひとつの方法 P1141R2


符号付き整数は2の補数である P1236R1 9 9


constexpr dynamic_cast および多相 typeid P1327R1 9 5.1


constexpr での共用体のアクティブメンバの変更 P1330R0 9 9 19.10* 5.1
コルーチン P0912R5 8 (partial) 5.1


集成体の丸括弧初期化 P0960R3 5.1


DR: new 式における配列サイズの推定 P1009R2 9 5.1


モジュール P1103R3 8 (partial)


より強い Unicode の要件 P1041R4
P1139R2
Yes N/A


<=> != == P1185R2 19.22* 5.1


DR: 異なる例外指定を用いて明示的にデフォルト化された関数 P1286R2 9 5.1


構造化束縛のラムダキャプチャと記憶域クラス指定子 P1091R3
P1381R1
10 8 (partial) 5.1
境界が未知の配列への変換を許可する P0388R4 6.0


さらに多くの constexpr コンテナ P0784R7 6.0


一部の volatile の使用方法を非推奨化 P1152R4 10 6.0


constinit P1143R2 10 10


添字内のコンマ演算子の非推奨化 P1161R3 10 9 6.0


メッセージ付きの [[nodiscard]] P1301R4 9 6.0


constexpr 関数内の評価されない asm 宣言 P1668R1 10 9


DR: コンストラクタに対する [[nodiscard]] P1771R1 9 6.0


DR: より多くのローカルオブジェクトおよび右辺値参照に対する暗黙のムーブ P1825R0 6.0
C++2a の機能
 
文書
 
GCC
Clang
MSVC
Apple Clang
EDG eccp
Intel C++
IBM XLC++
Sun/Oracle C++
Embarcadero C++ Builder
Cray
Portland Group (PGI)
Nvidia nvcc

[編集] C++2a のライブラリの機能

C++2a の機能
 
文書
 
GCC libstdc++
Clang libc++
MSVC の
標準ライブラリ
Sun/Oracle C++ の
標準ライブラリ
Embarcadero C++ Builder の
標準ライブラリ
Cray C++ の
標準ライブラリ
std::endian P0463R1 8 7 19.22*


配列をサポートするための std::make_shared() の拡張 P0674R1
浮動小数点アトミック型 P0020R6 10 19.22*


同期化されたバッファ付きostream P0053R7


<algorithm><utility> に対する constexpr P0202R3 10 8


<complex> に対するさらなる constexpr P0415R1 9 7 (partial)


std::memory_order をスコープ付き列挙にする P0439R0 9 9


文字列の接頭辞と接尾辞のチェック P0457R2 9 6 19.21*


operator<=> に対するライブラリサポート <compare> P0515R3 7 19.20* (partial)


std::remove_cvref P0550R2 9 6 19.20*


標準ライブラリにおける [[nodiscard]] P0600R1 9 7 (partial) 19.13* (partial)
19.22*


数値演算アルゴリズムにおける std::move の使用 P616R0 9 19.23*


ポインタを生のポインタに変換するユーティリティ P0653R2 8 6 19.22*


アトミックな std::shared_ptrstd::weak_ptr P0718R2
std::span P0122R7 10 7


カレンダータイムゾーン P0355R7 7 (partial)


<version> P0754R2 9 7 19.22*


非順序コンテナの比較 P0809R0 16.0*


ConstexprIterator 要件 P0858R0 9 19.11*


std::basic_string::reserve() は縮小するべきでない P0966R1 8
std::atomic_ref P0019R8 10


連想コンテナの contains() メンバ関数 P0458R2 9 19.21*


DR: 区分的構築に対するコピー省略の保証 P0475R1 9


std::bit_cast() P0476R2


2の整数乗演算 P0556R3 9


erase ライクなアルゴリズムの戻り値の改善 P0646R1 9 19.21*


std::destroying_delete P0722R3 9 9


std::is_nothrow_convertible P0758R1 9 9 19.23*


<algorithm>shift を追加 P0769R2 19.21*


std::swap() および swap 関連関数に対する constexpr P0879R0 10


std::type_identity P0887R1 9 8 19.21*


コンセプトライブラリ P0898R3 19.23*


std::array に対する constexpr比較演算 P1023R0 10 8
std::unwrap_ref_decaystd::unwrap_reference P0318R1 9 8 19.21*


std::bind_front() P0356R5 9


不完全型に対する std::reference_wrapper P0357R3 9 8


operator>>(basic_istream&, CharT*) の修正 P0487R1 8 19.23*


char8_t に対するライブラリの対応 P0482R6 9 19.22*


アロケータ使用構築を実装するためのユーティリティ関数 P0591R4 9


DR: std::variant および std::optional はコピー/ムーブのトリビアル性を伝播するべき P0602R4 8.3 8 19.11*


まともな std::variant の変換コンストラクタ P0608R3 10 9


std::function のムーブコンストラクタは noexcept であるべき P0771R1 7.2 6 19.22*


ひとつ範囲提案 P0896R4


非順序コンテナに対する型混合検索 P0919R3 19.23*


<chrono>zero()min()、および max()noexcept であるべき P0972R0 9 8 19.14*


std::pointer_traits での constexpr P1006R1 9 8


std::assume_aligned() P1007R3 9


std::span の比較演算子の削除 P1085R2 10 8


operator+(basic_string) のステートフルなアロケータの伝播の一貫性の向上 P1165R1 10


一貫性のあるコンテナ削除 P1209R0 9 8
std::lerp() および std::midpoint() P0811R3 9 9


std::span の利便性の改善 P1024R3 10 9


DR: create_directory() を直感的にする P1164R1 8.3 19.20*


std::ssize()std::span の符号なしエクステント P1227R2 10 9


境界が未知および既知な配列の特性 P1357R0 9 9


ビット操作 P0553R4 9 9


std::source_location P1208R5
C++2a の機能
 
文書
 
GCC libstdc++
Clang libc++
MSVC の
標準ライブラリ
Sun/Oracle C++ の
標準ライブラリ
Embarcadero C++ Builder の
標準ライブラリ
Cray C++ の
標準ライブラリ

[編集] C++17 の機能

[編集] C++17 のコア言語の機能

C++17 の機能
 
文書
 
GCC
Clang
MSVC
Apple Clang
EDG eccp
Intel C++
IBM XLC++
Sun/Oracle C++
Embarcadero C++ Builder
Cray
Portland Group (PGI)
Nvidia nvcc
直接リスト初期化に対する新しい auto のルール N3922 5 3.8 19.0* Yes 4.10.1 17.0 10.3 17.7
メッセージなしの static_assert N3928 6 2.5 19.10* Yes 4.12 18.0 10.3 17.7
テンプレートテンプレート引数における typename N4051 5 3.5 19.0* Yes 4.10.1 17.0 10.3 17.7
トライグラフの削除 N4086 5 3.5 16.0* Yes 5.0 19.0.1 10.3
ネストした名前空間の定義 N4230 6 3.6 19.0* Yes 4.12 17.0 10.3 17.7
名前空間および列挙型に対する属性 N4266 4.9 (partial)*
6
3.6 19.0* Yes 4.11 17.0 10.3 17.7
u8 文字リテラル N4267 6 3.6 19.0* Yes 4.11 17.0 10.3 17.7
すべての非型テンプレート引数に対して定数評価を可能にする N4268 6 3.6 19.12* Yes 5.0 19.0.1 10.3
畳み込み式 N4295 6 3.6 19.12* Yes 4.14 19.0 10.3 18.1
単項畳み込み式および空のパラメータパック P0036R0 6 3.9 19.12* Yes 4.14 10.3
register キーワードの非推奨な使用方法を削除する P0001R1 7 3.8 19.11* Yes 4.13 18.0 10.3 17.7
非推奨な operator++(bool) を削除する P0002R1 7 3.8 19.11* Yes 4.13 18.0 10.3 17.7
例外指定を型システムの一部とする P0012R1 7 4 19.12* Yes 4.14 19.0 10.3
基底クラスを持つクラスの集成体初期化 P0017R1 7 3.9 19.14* Yes 5.0 19.0.1 10.3
プリプロセッサの条件式における __has_include P0061R1 5 Yes 19.11* Yes 4.13 18.0 10.3 17.7
DR: 継承コンストラクタに対する新しい仕様 (DR1941 他) P0136R1 7 3.9 19.14* Yes 10.3
*this のラムダキャプチャ P0018R3 7 3.9 19.11* Yes 4.14 19.0 10.3 18.1
列挙の直接リスト初期化 P0138R2 7 3.9 19.11* Yes 4.14 18.0 10.3
constexpr ラムダ式 P0170R1 7 5 19.11* Yes 4.14 19.0 10.3 18.1
範囲ベースの for における begin と end の型を異らせる P0184R0 6 3.9 19.10* Yes 4.12 18.0 10.3 17.7
[[fallthrough]] 属性 P0188R1 7 3.9 19.10* Yes 4.13 18.0 10.3 17.7
[[nodiscard]] 属性 P0189R1 7 3.9 19.11* Yes 4.13 18.0 10.3 17.7
[[maybe_unused]] 属性 P0212R1 7 3.9 19.11* Yes 4.13 18.0 10.3 17.7
16進浮動小数点リテラル P0245R1 3.0 Yes 19.11* Yes 4.13 18.0 10.3 17.7
繰り返しなしの属性名前空間の使用 P0028R4 7 3.9 19.11* Yes 4.13 18.0 10.3 17.7
過剰にアラインされたデータのための動的メモリ確保 P0035R4 7 4 19.12*

10.0.0*

4.14 10.3
クラステンプレートの実引数推定 P0091R3 7 5 19.14* Yes 5.0 19.0.1 10.3 19.1
auto 型を用いた非型テンプレート引数 P0127R2 7 4 19.14* Yes 5.0 19.0.1 10.3 19.1
コピー省略の保証 P0135R1 7 4 19.13* Yes 5.0 19.0.1 10.3 19.1
参照メンバを含むクラスオブジェクトの置き換え P0137R1 7 6 19.14* Yes 5.0 10.3
より厳格な式の評価順序 P0145R3 7 4 19.14* Yes 5.0 19.0.1 10.3
構造化束縛 P0217R3 7 4 19.11* Yes 4.14 19.0 10.3 18.1
未知の属性を無視する P0283R2 Yes 3.9 19.11* Yes 4.13 18.0 10.3 17.7
constexpr if P0292R2 7 3.9 19.11* Yes 4.14 19.0 10.3 18.1
ifswitch に対する初期化文 P0305R1 7 3.9 19.11* Yes 4.14 18.0 10.3 18.1
インライン変数 P0386R2 7 3.9 19.12* Yes 4.14 19.0 10.3 18.1
非推奨な例外指定を C++17 から削除 P0003R5 7 4 19.10* Yes 4.14 19.0 10.3
using 宣言におけるパック展開 P0195R2 7 4 19.14* Yes 5.0 10.3
DR: テンプレートテンプレート引数のマッチングが互換性のあるテンプレートを除外する P0522R0 7 4 19.12* Yes 5.0 19.0.1 10.3
C++17 の機能
 
文書
 
GCC
Clang
MSVC
Apple Clang
EDG eccp
Intel C++
IBM XLC++
Sun/Oracle C++
Embarcadero C++ Builder
Cray
Portland Group (PGI)
Nvidia nvcc

[編集] C++17 のライブラリの機能

C++17 の機能
 
文書
 
GCC libstdc++
Clang libc++
MSVC の
標準ライブラリ
Intel Parallel STL
Sun/Oracle C++ の
標準ライブラリ
Embarcadero C++ Builder の
標準ライブラリ
Cray C++ の
標準ライブラリ
std::void_t N3911 6 3.6 19.0* N/A 10.3
std::uncaught_exceptions() N4259 6 3.7 19.0* N/A
std::size()std::empty() および std::data() N4280 6 3.6 19.0* N/A 10.3
std::pairstd::tuple の改善 N4387 6 4 19.0* N/A 10.3
std::bool_constant N4389 6 3.7 19.0* N/A 10.3
std::shared_mutex (タイムアウト付きでない) N4508 6 3.7 19.0* N/A 10.3
型特性変数テンプレート P0006R0 7 3.8 19.0* N/A 10.3
論理演算子型特性 P0013R1 6 3.8 19.0* N/A 10.3
Parallelism TS の標準化 P0024R2 9* 19.14* 18.0*
std::clamp() P0025R0 7 3.9 19.0* N/A 10.3
ハードウェア干渉サイズ P0154R1 19.11* N/A
スワップ可能型特性 P0185R1 7 3.9 19.0* N/A 10.3
ファイルシステムライブラリ P0218R1 8 7 19.14* N/A 10.3
std::string_view N3921
P0220R1
7 4 19.10* N/A 10.3
std::any P0220R1 7 4 19.10* N/A 10.3
std::optional P0220R1 7 4 19.10* N/A 10.3
多相メモリリソース P0220R1 9 19.13* N/A 10.3
数学の特殊関数 P0226R1 7 19.14* N/A 10.3
C++17 は C99 でなく C11 を参照するべき P0063R3 9 7 19.0*
(partial)*
N/A
map と set のスプライシング P0083R3 7 8 19.12* N/A
std::variant P0088R3 7 4 19.10* N/A 10.3
std::make_from_tuple() P0209R2 7 3.9 19.10* N/A 10.3
std::has_unique_object_representations P0258R2 7 6 19.11* N/A 10.3
std::gcd()std::lcm() P0295R0 7 4 19.11* N/A 10.3
std::not_fn P0005R4
P0358R1
7 3.9 19.12* N/A 10.3
初等文字列変換 P0067R5 8 (no FP) 7 (no FP) 19.14* (no FP)* N/A
std::shared_ptrstd::weak_ptr の配列サポート P0414R2 7 19.12* N/A 10.3
std::scoped_lock P0156R2 7 5 19.11* N/A 10.3
std::byte P0298R3 7 5 19.11* N/A 10.3


std::is_aggregate LWG2911 7 5 19.15* N/A 10.3
C++17 の機能
 
文書
 
GCC libstdc++
Clang libc++
MSVC の
標準ライブラリ
Intel Parallel STL
Sun/Oracle C++ の
標準ライブラリ
Embarcadero C++ Builder の
標準ライブラリ
Cray C++ の
標準ライブラリ

[編集] C++14 の機能

[編集] C++14 のコア言語の機能

C++14 の機能
 
文書
 
GCC
Clang
MSVC
Apple Clang
EDG eccp
Intel C++
IBM XLC++
Sun/Oracle C++
Embarcadero C++ Builder
Cray
Portland Group (PGI)
Nvidia nvcc
文脈的な変換に対する文言の微調整 N3323 4.9 3.4 18.0* Yes 4.9 16.0 13.1.2* 5.15 10.3 8.6 16.1 9.0
2進リテラル N3472 4.3 (GNU)
4.9
2.9 19.0* Yes 4.10 11.0 13.1.2* 5.14 10.3 8.6 2015 9.0
decltype(auto)、通常の関数に対する戻り値型の推定 N3638 4.8 (partial)*
4.9
3.3 (partial)*
3.4
19.0* Yes 4.9 15.0 13.1.2* 5.15 10.3 8.6 16.1 9.0
初期化された/一般化されたラムダキャプチャ (初期化キャプチャ) N3648 4.5 (partial)
4.9
3.4 19.0* Yes 4.10 15.0 5.15 10.3 8.6 16.1 9.0
総称 (多相) ラムダ式 N3649 4.9 3.4 19.0* Yes 4.10 16.0 13.1.2* 5.15 10.3 8.6 16.1 9.0
変数テンプレート N3651 5 3.4 19.0* Yes 4.11 17.0 13.1.2* 5.15 10.3 8.6 17.4 9.0
constexpr の拡張 N3652 5 3.4 19.10* Yes 4.11 17.0 13.1.2* 5.15 10.3 8.6 17.4 9.0
メンバ初期化子と集成体 (NSDMI) N3653 5 3.3 19.10* Yes 4.9 16.0 5.14 10.3 8.6 16.1 9.0
メモリ確保の明確化 (確保の回避/融合) N3664 N/A 3.4 N/A Yes N/A N/A 10.3 8.6 17.4
[[deprecated]] 属性 N3760 4.9 3.4 19.0* Yes 4.9 15.0*
16.0
13.1.2* 5.14 10.3 8.6 16.1 9.0
サイズ付き解放 N3778 5 3.4 19.0* Yes 4.10.1 17.0 5.14 10.3 8.6 16.1
桁区切り文字としてのシングルクォート N3781 4.9 3.4 19.0* Yes 4.10 16.0 13.1.2* 5.14 10.3 8.6 2015 9.0
C++14 の機能
 
文書
 
GCC
Clang
MSVC
Apple Clang
EDG eccp
Intel C++
IBM XLC++
Sun/Oracle C++
Embarcadero C++ Builder
Cray
Portland Group (PGI)
Nvidia nvcc

[編集] C++14 のライブラリの機能

C++14 の機能
 
文書
 
GCC libstdc++
Clang libc++
MSVC の
標準ライブラリ
Sun/Oracle C++ の
標準ライブラリ
Embarcadero C++ Builder の
標準ライブラリ
Cray C++ の
標準ライブラリ
<complex> に対する constexpr N3302 5 3.4 19.0* 5.15 10.3 8.6
std::result_of と SFINAE N3462 5 Yes 19.0* 5.15 10.3 8.6
<chrono> に対する constexpr N3469 5 3.4 19.0* 5.15 10.3 8.6
<array> に対する constexpr N3470 5 3.4 19.0* 5.15 10.3 8.6
<initializer_list><utility> および <tuple> に対する constexpr N3471 5 3.4 19.0* 5.15 10.3 8.6
Improved std::integral_constant N3545 5 3.4 19.0* 5.15 10.3 8.6
<chrono> および <string> のためのユーザ定義リテラル N3642 5 3.4 19.0* 5.15 10.3 8.6
ヌル前方イテレータ N3644 5 (partial) 3.4 19.0* 5.15 10.3 8.6
std::quoted N3654 5 3.4 19.0* 5.15 10.3 8.6
型混合連想検索 N3657 5 3.4 19.0* 5.15 10.3 8.6
std::integer_sequence N3658 5 3.4 19.0* 5.15 10.3 8.6
std::shared_timed_mutex N3659 5 3.4 19.0* 5.15 10.3 8.6
std::exchange N3668 5 3.4 19.0* 5.15 10.3 8.6
const のない constexpr メンバ関数の修正 N3669 5 3.4 19.0* 5.15 10.3 8.6
std::get<T>() N3670 5 3.4 19.0* 5.15 10.3 8.6
2つの範囲を取る std::equalstd::is_permutationstd::mismatch N3671 5 3.4 19.0* 5.15 10.3 8.6
C++14 の機能
 
文書
 
GCC libstdc++
Clang libc++
MSVC の
標準ライブラリ
Sun/Oracle C++ の
標準ライブラリ
Embarcadero C++ Builder の
標準ライブラリ
Cray C++ の
標準ライブラリ

[編集] C++11 の機能

[編集] C++11 のコア言語の機能

C++11 の機能
 
文書
 
GCC
Clang
MSVC
Apple Clang
EDG eccp
Intel C++
IBM XLC++
Sun/Oracle C++
Embarcadero C++ Builder
Cray
Portland Group (PGI)
Nvidia nvcc
HP aCC
Digital Mars C++
C99 のプリプロセッサ N1653 4.3 Yes 19.0* (partial)* Yes 4.1 11.1 10.1 5.9 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.25 Yes
static_assert N1720 4.3 2.9 16.0* Yes 4.1 11.0 11.1 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.25 8.52
閉じ山括弧 N1757 4.3 Yes 14.0* Yes 4.1 11.0 12.1 5.13 Yes 8.4 2015 7.0
friend 宣言の拡張 N1791 4.7 2.9 16.0* (partial)
18.0*
Yes 4.1 11.1*
12.0
11.1 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.25
long long N1811 Yes Yes 14.0* Yes Yes Yes Yes Yes Yes 8.4 2015 7.0 Yes Yes
型特性のためのコンパイラサポート N1836 4.3 3.0 14.0* Yes 4.0 10.0 13.1.3 5.13 Yes 8.4 2015 6.16
auto N1984 4.4 Yes 16.0* Yes 3.9 11.0 (v0.9)
12.0
11.1 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.25
委譲コンストラクタ N1986 4.7 3.0 18.0* Yes 4.7 14.0 11.1 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.28
extern template N1987 3.3 Yes 12.0* Yes 3.9 9.0 11.1 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.25
constexpr N2235 4.6 3.1 19.0* (partial) Yes 4.6 13.0*
14.0
12.1*
13.1
5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.28
テンプレートエイリアス N2258 4.7 3.0 18.0* Yes 4.2 12.1 13.1.1* 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.27
char16_tchar32_t N2249 4.4 2.9 19.0* Yes 4.4 12.1*
14.0
13.1.1* 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.27 8.52
alignas N2341 4.8 3.0 19.0* Yes 4.8 15.0 13.1.2* 5.13 Yes 8.6 2015 7.0
alignof N2341 4.5 2.9 19.0* Yes 4.8 15.0 13.1.2* 5.13 Yes 8.4 2015 7.0
デフォルト化された関数と削除された関数 N2346 4.4 3.0 18.0* Yes 4.1 12.0 13.1 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.25
強く型付けされた enum N2347 4.4 2.9 17.0* Yes 4.0 13.0 12.1 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.25
アトミック操作 N2427 4.4 3.1 17.0* Yes Yes 13.0 13.1.2* 5.14 Yes 8.4 2015
nullptr N2431 4.6 2.9 16.0* Yes 4.2 12.1 13.1 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.27 8.52
explicit 変換演算子 N2437 4.5 3.0 18.0* Yes 4.4 13.0 12.1 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.27
参照修飾子 N2439 4.8.1 2.9 19.0* Yes 4.7 14.0 13.1.2* 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.28
Unicode 文字列リテラル N2442 4.4 3.0 19.0* Yes 4.7 11.0* 10.1*
13.1.1*
5.7 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.28 8.52
文字列リテラル N2442 4.5 Yes 18.0* Yes 4.7 14.0 13.1.1*, except AIX xlC 13.1.3 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.28 8.52
インライン名前空間 N2535 4.4 2.9 19.0* Yes 4.5 14.0 11.1 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.28
継承コンストラクタ N2540 4.8 3.3 19.0* Yes 4.8 15.0 13.1.1* 5.13 Yes 8.4 2015 7.0
関数の後置戻り値型 N2541 4.4 2.9 16.0* Yes 4.1 12.0 12.1 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.27
共用体の制限緩和 N2544 4.6 3.0 19.0* Yes 4.6 14.0* 13.1.2* 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.28
可変長引数テンプレート N2242
N2555
4.3 (N2242)
4.4
2.9 18.0* Yes 4.3 (N2242)
4.3
12.1 11.1 (N2242) 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.27
式 SFINAE N2634 4.4 2.9 19.14* Yes 4.2 12.1 Yes 8.4 2015 7.0
テンプレート引数としてのローカルな型および無名の型 N2657 4.5 2.9 16.0* Yes 4.2 12.0 13.1.2* 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.27
スレッドローカルストレージ N2659 4.4 (partial)
4.8
3.3* 16.0* (partial)
19.0*
Yes 4.8 11.1 (partial)
15.0*
10.1 (partial)*
13.1.2 (partial)*
5.9 (partial) Yes 8.4 2015 8.52 (partial)
平行処理と動的初期化/破棄 (魔法の static) N2660 4.3 2.9 19.0* Yes Yes 11.1* 13.1.2* 5.13 Yes 8.4 2015 A.06.25
ガベージコレクションと到達可能性ベースのリーク検出 N2670
初期化子リスト N2672 4.4 3.1 18.0* Yes 4.5 13.0 (partial)
14.0
13.1.2* 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.28
非静的データメンバの初期化子 N2756 4.7 3.0 18.0* Yes 4.6 14.0 13.1.2* 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.28
属性 N2761 4.8 3.3 19.0* Yes 4.2 12.1 13.1.1* 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.27
enum の前方宣言 N2764 4.6 3.1 17.0* Yes 4.5 11.1 (partial)
14.0
12.1 5.13 Yes 8.4 2015 7.0
ユーザ定義リテラル N2765 4.7 3.1 19.0* Yes 4.8 15.0 13.1.2* 5.14 Yes 8.4 2015 7.0
ラムダ式 N2550
N2658
N2927
4.5 3.1 16.0* (N2658)
17.0*
Yes 4.1 12.0 13.1.2* 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 - claims N2927 A.06.25
範囲 for ループ N2930 4.6 3.0 17.0* Yes 4.5 13.0 13.1.2* 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.28
noexcept N3050 4.6 3.0 19.0* Yes 4.5 14.0 13.1.1* 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.28
右辺値参照 N2118
N2844
CWG1138
N3053
4.3 (N2118)
4.5 (CWG1138)
4.6
Yes 16.0* (N2844)
17.0* (CWG1138)
19.0*
Yes 4.5 11.1 (N2118)
12.0 (N2844)
14.0
12.1 (CWG1138) 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 - lists N2118 A.06.25
overridefinal N2928
N3206
N3272
4.7 2.9 14.0* (partial)
17.0*
Yes 4.8 12.0 (N2928)
14.0
13.1.1* 5.13 Yes 8.4 2015 7.0
decltype N2343
N3276
4.3 (N2343)
4.8.1
2.9 16.0* Yes 4.2 (N2343)
4.8
11.0 (N2343)
12.0
11.1 (N2343) 5.13 Yes 8.4 2015 7.0 A.06.25 8.52 (N2343)
C++11 の機能
 
文書
 
GCC
Clang
MSVC
Apple Clang
EDG eccp
Intel C++
IBM XLC++
Sun/Oracle C++
Embarcadero C++ Builder
Cray
Portland Group (PGI)
Nvidia nvcc
HP aCC
Digital Mars C++

[編集] C++11 のライブラリの機能

C++11 の機能
 
文書
 
GCC libstdc++
Clang libc++
MSVC の
標準ライブラリ
Sun/Oracle C++ の
標準ライブラリ
Embarcadero C++ Builder の
標準ライブラリ
Cray C++ の
標準ライブラリ
型特性 N1836 4.3 3.0 14.0* 5.13 Yes 8.4
ガベージコレクションと到達可能性ベースのリーク検出 (ライブラリの対応) N2670 6
(no-op)
3.4
(no-op)
19.0*
(no-op)
金額、時間、および16進浮動小数点の入出力マニピュレータ N2071
N2072
5 3.8 19.0* 5.15
C++11 の機能
 
文書
 
GCC libstdc++
Clang libc++
MSVC の
標準ライブラリ
Sun/Oracle C++ の
標準ライブラリ
Embarcadero C++ Builder の
標準ライブラリ
Cray C++ の
標準ライブラリ

* - 注釈を見るにはバージョン番号にマウスポインタを当ててください


[編集] 参考文献

各ベンダの互換性チェックリスト (上の表よりも最新です)

  • GCC (Updated 2019-09)
  • Clang++ (Updated 2019-09)
  • Apple Clang (Updated 2019-06)
  • Microsoft Visual Studio (updated 2019-08)
  • Intel C++ (Updated 2018-11)
  • Parallel STL (an implementation of the C++17 standard library algorithms with support for execution policies)
  • EDG (Updated 2019-08)
  • Oracle C++ (updated 2017-07)
  • Full C++14 support added in 5.15.
  • Oracle ships 4 implementations of the C++ standard library:
  • libCstd (RogueWave Standard Library version 2), predates C++98
  • stlport4 (STLport Standard Library version 4.5.3), predates C++03
  • stdcxx4 (Apache Standard Library version 4), predates C++11
  • libstdc++ (GCC runtime library, support for C++11 and C++14 depending on release)
  • IBM XL C++ (updated 2018-05)
  • IBM XL C++ for Linux
  • Core language support status: C++11 complete as of 13.1.6, C++14 partial in 16.1.0
  • IBM does not ship an implementation of C++ standard library for Linux (uses GNU libstdc++)
  • IBM XL C++ for AIX
  • HP aCC
  • Digital Mars C++
  • Embarcadero C++
  • Language features compliance status (RAD Studio 10.1 Berlin), including C++11 features supported by legacy and Clang-enhanced compilers (based on Clang 3.3)
  • Language features compliance status (RAD Studio 10.3 Rio), including C++11 features supported by legacy compilers and C++11, C++14, and C++17 features supported by the Clang-enhanced compilers (based on Clang 5.0)
  • Cray (updated 2018-01)
  • Portland Group (PGI) (updated 2019-01)
  • Nvidia Cuda nvcc (updated 2019-03)
  • Texas Instruments (updated 2018-05)
  • Analog Devices (updated 2018-05)