名前空間
変種
操作

std::chrono::year_month_weekday::operator sys_days, std::chrono::year_month_weekday::operator local_days

提供: cppreference.com
 
 
 
日付と時間のユーティリティ
(C++11)
(C++11)
時計
(C++20)
                                                  
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
カレンダー
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
タイムゾーン
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
C スタイルの日付と時間
 
 
constexpr operator std::chrono::sys_days() const noexcept;
(1) (C++20以上)
explicit constexpr operator std::chrono::local_days() const noexcept;
(2) (C++20以上)

*this を、この year_month_weekday と同じ日付を表す std::chrono::time_point に変換します。

1) year().ok() && month().ok() && weekday().ok() である場合、
  • index() == 0 であれば、その年および月の最初の weekday() 曜日の7日前の日付を表す sys_days を返します。
  • そうでなければ、その年および月の最初の weekday() 曜日の (index() - 1) * 7 日後の日付を表す sys_days を返します。
そうでなければ、戻り値は未規定です。
2) (1) と同じですが、 sys_days の代わりに local_days を返します。 local_days(sys_days(*this).time_since_epoch()) と同等です。