名前空間
変種
操作

std::chrono::operator+, std::chrono::operator- (std::chrono::year)

提供: cppreference.com
< cpp‎ | chrono‎ | year
 
 
 
日付と時間のユーティリティ
(C++11)
(C++11)
時計
(C++20)
                                                  
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
カレンダー
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
タイムゾーン
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
C スタイルの日付と時間
 
 
constexpr std::chrono::year operator+(const std::chrono::year& y,
                                      const std::chrono::years& ys) noexcept;
(1) (C++20以上)
constexpr std::chrono::year operator+(const std::chrono::years& ys,
                                      const std::chrono::year& y) noexcept;
(2) (C++20以上)
constexpr std::chrono::year operator-(const std::chrono::year& y,
                                      const std::chrono::years& ys) noexcept;
(3) (C++20以上)
constexpr std::chrono::years operator-(const std::chrono::year& y1,
                                       const std::chrono::year& y2) noexcept;
(4) (C++20以上)
1-2) yys.count() 年を加算します。
3) y から ys.count() 年を減算します。
4) y1y2 の差の年数を返します。

目次

[編集] 戻り値

1-2) std::chrono::year(int(y) + ys.count())
3) std::chrono::year(int(y) - ys.count())
4) std::chrono::years(int(y1) - int(y2))

[編集] ノート

(1-3) について、結果の年の値が [-32767, 32767] の範囲外の場合、実際に格納される値は未規定です。

2つの year の値の減算の結果は、 std::chrono::years 型の duration です。 この duration の単位は平均的なグレゴリオ暦の1年の長さを表し、結果の duration は引数が表す特定の年の日数とは無関係です。 例えば、 2018y - 2017y の結果は std::chrono::years(1) であり、これは 365 日ではなく 365.2425 日です。

[編集]

[編集] 関連項目

月をインクリメントまたはデクリメントします
(std::chrono::monthのパブリックメンバ関数) [edit]
月数を加算または減算します
(std::chrono::monthのパブリックメンバ関数) [edit]