名前空間
変種
操作

std::chrono::tzdb

提供: cppreference.com
< cpp‎ | chrono
 
 
 
日付と時間のユーティリティ
(C++11)
(C++11)
時計
(C++20)
                                                  
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
カレンダー
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
タイムゾーン
tzdb
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
C スタイルの日付と時間
 
std::chrono::tzdb
 
ヘッダ <chrono> で定義
struct tzdb;
(C++20以上)

クラス tzdbIANA タイムゾーンデータベースのコピーを表します。 ユーザは tzdb を構築することはできず、自由関数 std::chrono::get_tzdb_list および std::chrono::get_tzdb を通してリードオンリーなアクセスを得ることだけができます。

[編集] メンバオブジェクト

メンバオブジェクト 説明
version データベースのバージョンを格納する std::string
zones タイムゾーンの記述を格納するソート済みの std::vector<std::chrono::time_zone>
links タイムゾーンの代替名 (リンク) の記述を格納するソート済みの std::vector<std::chrono::link>
leaps 閏秒の記述を格納するソート済みの std::vector<std::chrono::leaps>

[編集] メンバ関数

指定された名前のタイムゾーンを探します
(パブリックメンバ関数) [edit]
ローカルタイムゾーンを返します
(パブリックメンバ関数) [edit]