名前空間
変種
操作

std::chrono::operator<< (std::chrono::sys_info)

提供: cppreference.com
< cpp‎ | chrono‎ | sys info
 
 
 
日付と時間のユーティリティ
(C++11)
(C++11)
時計
(C++20)
                                                  
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
カレンダー
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
タイムゾーン
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
(C++20)
C スタイルの日付と時間
 
std::chrono::sys_info
非メンバ関数
operator<<
 
ヘッダ <chrono> で定義
template<class CharT, class Traits>

std::basic_ostream<CharT, Traits>& operator<<(std::basic_ostream<CharT, Traits>& os,

                                              const std::chrono::sys_info& r);
(C++20以上)

r のテキスト表現を os に挿入します。 正確な書式は未規定です。

[編集] 戻り値

os