名前空間
変種
操作

ローカライゼーションサポート

提供: cppreference.com
< c
ヘッダ <locale.h> で定義
現在のCのロケールを取得および設定します
(関数) [edit]
現在のロケールの数値および通貨の書式化の詳細を問い合わせます
(関数) [edit]
localeconv から返される書式の詳細
(クラス) [edit]
ロケールのカテゴリ
setlocaleためのロケールカテゴリ
Original:
locale categories for setlocale
The text has been machine-translated via Google Translate.
You can help to correct and verify the translation. Click here for instructions.

(マクロ定数) [edit]

[編集] 参考文献

  • C11 standard (ISO/IEC 9899:2011):
  • 7.11 Localization <locale.h> (p: 223-230)
  • 7.31.6 Localization <locale.h> (p: 455)
  • C99 standard (ISO/IEC 9899:1999):
  • 7.11 Localization <locale.h> (p: 204-211)
  • 7.26.5 Localization <locale.h> (p: 401)
  • C89/C90 standard (ISO/IEC 9899:1990):
  • 4.4 LOCALIZATION <locale.h>
  • 4.13.3 Localization <locale.h>

[編集] 関連項目

ローカライゼーションライブラリC++リファレンス