名前空間
変種
操作

std::uses_allocator<std::tuple>

提供: cppreference.com
< cpp‎ | utility‎ | tuple
 
 
 
 
ヘッダ <tuple> で定義
template< class... Types, class Alloc >
struct uses_allocator< std::tuple<Types...>, Alloc > : std::true_type { };
(C++11およびそれ以降)

std::uses_allocator のこの特殊化は、タプルがネストされた型 allocator_type を持っていなくても uses-allocator 構築をサポートしていることを他のライブラリコンポーネントに知らせます。

目次

std::integral_constant から継承

メンバ定数

value
[static]
true
(パブリック静的メンバ定数)

メンバ関数

operator bool
オブジェクトを bool に変換します。 value を返します
(パブリックメンバ関数)
operator()
(C++14)
value を返します
(パブリックメンバ関数)

メンバ型

定義
value_type bool
type std::integral_constant<bool, value>

[編集]

// myalloc is a stateful Allocator with a single-argument constructor
// that takes an int. It has no default constructor.
 
    typedef std::vector<int, myalloc<int>> innervector_t;
    typedef std::tuple<int, innervector_t> elem_t;
    typedef std::scoped_allocator_adaptor< myalloc<elem_t>, myalloc<int>> Alloc;
    Alloc a(1,2);
    std::vector<elem_t, Alloc> v(a);
    v.resize(1);                  // uses allocator #1 for elements of v
    std::get<1>(v[0]).resize(10); // uses allocator #2 for innervector_t


[編集] 関連項目

指定された型が uses-allocator 構築をサポートしているかどうか調べます
(クラステンプレート) [edit]