名前空間
変種
操作

SIG_DFL, SIG_IGN

提供: cppreference.com
< cpp‎ | utility‎ | program
 
 
 
プログラムサポートユーティリティ
プログラム終了
(C++11)
(C++11)
環境との通信
シグナル
SIG_DFLSIG_IGN
シグナルの種類
非ローカルジャンプ
 
ヘッダ <csignal> で定義
#define SIG_DFL /*implementation defined*/
#define SIG_IGN /*implementation defined*/

SIG_DFL および SIG_IGN マクロはいかなる関数のアドレスとも等しくない整数式に展開されるマクロです。 このマクロは std::signal() 関数のためのシグナル処理戦略を定義します。

定数 説明
SIG_DFL デフォルトのシグナル処理
SIG_IGN シグナルは無視されます

[編集] 関連項目

SIG_DFL, SIG_IGNC言語リファレンス