名前空間
変種
操作

std::numeric_limits::is_signed

提供: cppreference.com
 
 
 
型サポート
型プロトタイプ
(C++11)
(C++11)
(C++14)
(C++11)
(C++11)(C++20以前)
(C++11)(C++20で非推奨)
(C++11)
型特性定数
メタ関数
(C++17)
エンディアン
(C++20)
サポートされている操作
関係と性質の問い合わせ
(C++11)
(C++11)
型変更
(C++11)(C++11)(C++11)
型変換
(C++11)
(C++11)
(C++17)
(C++11)(C++20以前)(C++17)
 
 
static const bool is_signed;
(C++11以前)
static constexpr bool is_signed;
(C++11およびそれ以降)

std::numeric_limits<T>::is_signed の値は、すべての符号付き算術型に対しては true、符号なし型に対しては false になります。 この定数はすべての特殊化について意味があります。

[編集] 標準の特殊化

T std::numeric_limits<T>::is_signed の値
/* 非特殊化 */ false
bool false
char 処理系定義
signed char true
unsigned char false
wchar_t 処理系定義
char16_t false
char32_t false
short true
unsigned short false
int true
unsigned int false
long true
unsigned long false
long long true
unsigned long long false
float true
double true
long double true

[編集] 関連項目

(C++11)
型が符号付き算術型かどうか調べます
(クラステンプレート) [edit]
[static]
整数型を識別します
(パブリック静的メンバ定数) [edit]
[static]
正確な型を識別します
(パブリック静的メンバ定数) [edit]
[static]
値の有限集合を表現する型を識別します
(パブリック静的メンバ定数) [edit]