名前空間
変種
操作

std::promise::get_future

提供: cppreference.com
< cpp‎ | thread‎ | promise
std::future<R> get_future();
(C++11およびそれ以降)

*thisと同じ共有状態に関連付けられている先物(future)オブジェクトを返します。

*thisが共有状態に紐付いていない、またはget_futureがすでに呼び出されていた場合は、例外がスローされます。

[編集] パラメータ

(なし)

[編集] 返り値

*thisの共有状態を参照する先物(future)オブジェクト

[編集] 例外

次の場合にstd::future_error

  • *thisが共有状態を持っていません。エラーカテゴリはno_stateにセットされます。
  • get_future()すでに*thisと同じ共有状態に紐付いたpromiseに呼ばれている。エラーカテゴリはfuture_already_retrievedにセットされます。