名前空間
変種
操作

std::condition_variable_any::condition_variable_any

提供: cppreference.com
 
 
スレッドサポートライブラリ
スレッド
(C++11)
this_thread 名前空間
(C++11)
(C++11)
(C++11)
相互排他
(C++11)
汎用ロック管理
(C++11)
(C++11)
(C++11)
(C++11)(C++11)(C++11)
(C++11)
(C++11)
条件変数
(C++11)
フューチャー
(C++11)
(C++11)
(C++11)
(C++11)
 
 
condition_variable_any();
(1) (C++11およびそれ以降)
condition_variable_any(const condition_variable_any&) = delete;
(2) (C++11およびそれ以降)

1) std::condition_variable_any 型のオブジェクトを構築します。

2) コピーコンストラクタは削除されています。

[編集] 引数

(なし)

[編集] 例外

1) スレッドが条件変数を作成する権限を持っていない場合は std::errc::operation_not_permitted、 非メモリリソースの制限により初期化が妨げられた場合は std::errc::resource_unavailable_try_again、 またはその他の処理系定義の値に等しい std::error_condition を持つ std::system_error を投げる可能性があります。

[編集] 関連項目