名前空間
変種
操作

std::linear_congruential_engine::discard

提供: cppreference.com
 
 
 
擬似乱数生成
一様ランダムビットジェネレータ
エンジンとエンジンアダプタ
非決定的なジェネレータ
分布
一様分布
ベルヌーイ分布
ポアソン分布
正規分布
標本分布
シードシーケンス
(C++11)
C のライブラリ
 
 
void discard( unsigned long long z );
(C++11およびそれ以降)

内部状態を z 回進めます。 operator()z 回呼んで結果を破棄するのと同等です。

目次

[編集] 引数

z - 状態を進める回数を指定する整数値

[編集] 戻り値

(なし)

[編集] 計算量

[編集] ノート

エンジンによっては、必ずしも定数時間であるとは限らないものの、中間状態の遷移を計算せずに多数回 (百万のオーダー) 状態を進める、「高速ジャンプ」アルゴリズムが知られています。

[編集] 参考文献

エンジンの状態を進めて生成された値を返します
(パブリックメンバ関数) [edit]