名前空間
変種
操作

名前付き要件: CopyAssignable

提供: cppreference.com
< cpp‎ | named req
 
 
名前付き要件
 

その型のインスタンスが左辺値式からコピー代入可能であることを指定します。

[編集] 要件

以下の内容を満たす場合、型 TCopyAssignable を満たします。

さらに、

が与えられたとき、以下の式が有効でなければならず、指定された効果を持たなければなりません。

戻り値の型 戻り値 事後条件
t = v T& t t の値が v の値と同等である。

v の値は変更されない。

[編集] 関連項目

型がコピー代入演算子を持っているかどうか調べます
(クラステンプレート) [edit]