名前空間
変種
操作

std::fwide

提供: cppreference.com
< cpp‎ | io‎ | c
 
 
 
 
ヘッダ <cwchar> で定義
int fwide( std::FILE* stream, int mode );

mode > 0 の場合は、 stream をワイド指向にしようと試みます。 mode < 0 の場合は、 stream をナロー指向にしようと試みます。 mode==0 の場合は、ストリームの現在の指向の照会のみを行います。

(出力を行うことによって、または以前の fwide の呼び出しによって) ストリームの指向がすでに決定されている場合、この関数は何もしません。

[編集] 引数

stream - 変更または照会する C の入出力ストリームを指すポインタ
mode - ストリームをワイドに設定する場合はゼロより大きな整数値、ストリームをナローに設定するにはゼロより小さな整数値、照会するだけの場合はゼロ

[編集] 戻り値

この呼び出しの後、ストリームがワイド指向であればゼロより大きな整数値、この呼び出しの後、ストリームがナロー指向であればゼロのより小さな値、ストリームが指向を持っていなければゼロ。

[編集] 関連項目

ファイルを開きます
(関数) [edit]