名前空間
変種
操作

std::array::max_size

提供: cppreference.com
< cpp‎ | container‎ | array
constexpr size_type max_size()  noexcept;
(C++11およびそれ以降)
(C++14以前)
constexpr size_type max_size() const noexcept;
(C++14およびそれ以降)

システムまたはライブラリ実装の制限によるコンテナが保持できる最大要素数を返します。

目次

[編集] 引数

(なし)

[編集] 戻り値

最大要素数。

[編集] 計算量

一定。

[編集] ノート

std::array<T, N> は固定サイズのコンテナであるため、 max_size から返される値は N と同じです (size からもこの値が返されます)。

[編集]

#include <iostream>
#include <array>
 
int main()
{
    std::array<char, 10> s;
    std::cout << "Maximum size of a 'array' is " << s.max_size() << "\n";
}

出力例:

Maximum size of a 'array' is 10

関連項目

要素数を返します
(パブリックメンバ関数) [edit]