名前空間
変種
操作

raise

提供: cppreference.com
< c‎ | program
ヘッダ <signal.h> で定義
int raise( int sig );

シグナル sig をプログラムに送信します。 signal() を使用して指定されたシグナルハンドラが呼ばれます。

ユーザ定義のシグナル処理戦略がまだ signal() を使用して設定されていない場合、シグナルが無視されるかデフォルトのハンドラが呼ばれるかは処理系定義です。

目次

[編集] 引数

sig - 送信されるシグナル。 処理系定義の値または以下の値のいずれかを指定できます。
シグナルの種類の定義
(マクロ定数) [edit]


[編集] 戻り値

成功した場合は 0、失敗した場合は非ゼロ。

[編集]

#include <signal.h>
#include <stdio.h>
 
void signal_handler(int signal)
{
    printf("Received signal %d\n", signal);
}
 
int main(void)
{
    // Install a signal handler.
    signal(SIGTERM, signal_handler);
 
    printf("Sending signal %d\n", SIGTERM);
    raise(SIGTERM);
    printf("Exit main()\n");
}

出力:

Sending signal 15
Received signal 15
Exit main()

[編集] 参考文献

  • C11 standard (ISO/IEC 9899:2011):
  • 7.14.2.1 The raise function (p: 267)
  • C99 standard (ISO/IEC 9899:1999):
  • 7.14.2.1 The raise function (p: 248)
  • C89/C90 standard (ISO/IEC 9899:1990):
  • 4.7.2.1 The raise function

[編集] 関連項目

特定のシグナルのシグナルハンドラを設定します
Original:
sets a signal handler for particular signal
The text has been machine-translated via Google Translate.
You can help to correct and verify the translation. Click here for instructions.

(関数) [edit]